蟋ソ蜍「縺ョ遏ッ豁」

姿勢、矯正、浜松市、整体

ゴダイゴ ― ビューティフル・ネーム

フライパンが危ない!隠された令和の水俣「PFOA」NO.1【Tansa報道最前線】20220208

【薪にしてはいけない木】身近にあります!!

【2chスレ】彡(^)(^)「お母さんスイッチ!あ!」

【源氏物語②】衝撃の能力バトル&藤壺アタック

割とガチ目に氷河期が起こる理由を解説 ミランコビッチ・サイクル

整体と姿勢の改善方法

姿勢を矯正して正しい姿勢に!

いい姿勢になってみたいと想像したことはありませんか。

最近姿勢が悪くなっているといわれた。

肩コリや腰痛で悩まされるのは姿勢が原因だったかもしれない?見た目の雰囲気を良くしたい。

多くの方達が色々な姿勢のことで悩んでいる。

姿勢で悩んでいるにも関わらず、姿勢を改善したという人はあまりいません。

自分だけで姿勢を良くしようとがんばったけど良くならなかった。

ヨガとかストレッチなどに行ったけど姿勢が良くならなかった。

ジムで筋力トレーニングしながら姿勢の矯正しても良い姿勢にならない。

接骨院に行っても治らないなど姿勢を治そうとしても治る方が多くないのが現実です。

姿勢を本気で正そうとしたら効果のある方法で姿勢を調整する必要があります。

効果のある姿勢の矯正法を理解することが姿勢を治す第一歩になるのです。

悪い姿勢!

脊椎は頸椎が前に反って胸椎が後方に湾曲して腰の骨が前に湾曲しているのが理想的な姿勢で、背骨が後ろに丸く出っ張る猫背姿勢や胸を張って背骨を真っ直ぐにした姿勢は、理想的な姿勢にならない良くない姿勢なんです。

背骨がが丸くなる猫背みたいな姿勢は、見るからに良くない姿勢だと見て理解できます。

しかし胸を張った背骨が真っ直ぐな姿勢はぱっと見いい姿勢のように見えるかもしれませんが生理学的に正しい姿勢とはなりません。

生理的湾曲から逸脱した姿勢は、筋肉や靱帯に負担になるだけではなく、背骨からでている神経にも影響をあたえます。

身体は神経で働いているので神経の伝達に障害が出ると筋肉・靱帯の筋骨格系だけでなく血管・内臓にも大きく影響を及ぼしさまざまな障害をひきおこします。

悪い姿勢は見た目だけでなく内臓の疾患などの大きな病気の要因にもなるかもしれないので自分でよくない姿勢だったと気付いたら早めに姿勢を治すようにする必要があります。

理想の姿勢とは?

姿勢のことについてよくしっている人は多くない。

理想的な姿勢は、生理的湾曲があり、右や左に歪みが無い脊椎です。

良い姿勢は、バランスがよく運動能力もアップします。

神経、筋肉、靱帯、に負担が少なく、内臓諸器官も正しく機能し健康に対してとても有効です。

そのため、姿勢の悪い人には、姿勢の治療が必要になるのです。

曲がった姿勢は健康だけでなく外見的にも悪影響があります。

正しい姿勢は、綺麗で、外見の魅力をかもしだします。

いい姿勢は、誠実で美しく、自信があり、信頼感があるように感じられます。

姿勢のいい悪いは、人間関係にも影響を与えます。

これだけさまざまなことに影響を与える姿勢は、良くないより綺麗な方が良いに決まっている。

悪い姿勢を治療して理想的な姿勢を手に入れよう。

姿勢の矯正

良くない姿勢を修正できれば外見もよくなり健康になっていいことばかりです。

姿勢を調整をしない理由はないのではないでしょうか?姿勢を修正するやり方には、どんな方法が知ってますか?何個か代表的な手段を書き出してみましょう。

ストレッチなどの柔軟

体の柔らかさを増すことによって姿勢を矯正するやり方は多く行われているやり方で、ヨガ、姿勢矯正ストレッチ、真向法など様々な方法があるようです。

だが、柔軟体操で柔軟性が増えたからといって正しい姿勢の癖が付く訳ではありません。

柔軟の効果は、身体の柔らかさを増すことによっていい姿勢を保持しやすくすることです。

良くない姿勢の状態で体が硬くなってしまった場合、脊椎を正しい姿勢になること自体が困難なことがあります。

そのような状態では、まずいい姿勢に保ことができるようになれることが正しい姿勢になるためのまず第一歩です。

ですから、身体が硬く固まって良い姿勢になることができなくなった人にとって理想の姿勢に修正するためのとても重要な第一歩になります。

しかし、体の柔らかさがある時柔軟は姿勢矯正には意味が無いです。

理想的な姿勢になるだけの柔軟性が身体にあったら、ストレッチや柔軟などの身体の柔らかさを上げるようなトレーニングはする事はありません。

筋力トレーニング

ジムでは、筋肉の低下により姿勢が悪化すると解説し、筋力トレーニングにより姿勢を修正していくことを奨めています。

体力があればいい姿勢を保持しやすくなる。

だがしかし、単純に筋肉があれば理想の姿勢になれるとはかぎりません。

筋力トレーニングで姿勢が悪くなることもあります。

理想の姿勢を保持しようとすると靱帯や筋肉に負荷がかかり痛みが出たりするため、筋力が強化されれば姿勢を保のも楽になり姿勢が良くなるというのが筋トレで姿勢を修正しようとする方達の考え方です。

間違いなく正しい方法で良い筋力の鍛え方をすれば姿勢矯正にとても有効です。

しかし、筋トレをしている人でも正しいやり方でやらないと姿勢が良くなるどころかひどくなることもあります。

どんな状況でしょうか?それは、筋力トレーニングをやっても歪んだ姿勢を強化するような筋力トレーニングでは、姿勢が改善するどころか悪くなります。

理想の姿勢矯正の筋トレをするようにするといいでしょう。

整体による姿勢矯正

骨格を治療する整体などの手段もあるようです。

整体姿勢矯正は脊椎や骨盤を治療して正しい姿勢に治す矯正法です。

脊椎を直に動かすのですごく効果的な手段なのですがただこれだけでは理想の姿勢になるのは困難でしょう。

などでで骨を良い場所まで動かしても、理想の姿勢の癖が付く訳ではない。

もtもといい姿勢の方が何らかの要因で姿勢が悪くなった場合、脊椎の良くない姿勢の状態が身に付く前であったなら整体治療はかなり有効であり一回の矯正でいい姿勢に回復できることもよくあります。

効果的な姿勢の矯正

姿勢矯正をすごく効果的におこないたいのであれば筋力トレーニング、ストレッチ、整体の修正をいっしょに行うのが効果的です。

前述のように、柔軟性があればストレッチは必要ないし、筋肉があれば筋トレは必要ないです。

整体の姿勢矯正はできれば受けてみる方がいいでしょう。

まず最初に自分の姿勢がどのような姿勢をしているか知っている必要がある。

どのような姿勢なのか分からなければどんなふうに治したらいいか分からない。

また整体姿勢矯正は、部分的な脊椎のズレも矯正することができる。

整体の姿勢矯正を受けることによって姿勢矯正は簡単に改善することができます。

だが、これだけでは最も大事な事が抜けています。

姿勢矯正にもっとも重要なものは何でしょうか?

姿勢矯正で重要なのは?

理想の姿勢をものにしようとするのに重要なのは正しい姿勢を毎日維持することです。

どれほどおおく筋トレやストレッチや整体などの姿勢矯正を受けてみてもいつも歪んだ姿勢をしいては理想の姿勢の癖は付きません。

最低限必要なのは、歪んだ姿勢の長さより良い姿勢の方が圧倒的に長くなる必要があります。

ストレッチ、筋力トレーニング、整体の修正をしても日頃から曲がった姿勢であれば、湾曲した姿勢の背骨の癖が強くなるだけで良い姿勢になることはできない。

つまり、姿勢矯正で最も大切なのは常日頃から良い姿勢を維持することでストレッチ、筋トレ、整体の修正は良い姿勢を保ちやすくする、あるいは理想の姿勢に近付ける補助的な行為です。

姿勢を矯正して綺麗な身体に

正しい姿勢を身に着けて綺麗で健康な身体を手に入れましょう!整体姿勢矯正はお奨めです。

整体は、姿勢を治すだけでなく背骨の神経圧迫を取り除くことができる為、脳でコントロールされている身体の機能を正常に維持することができるようになります。

これらの効果は整体のような骨格矯正しかできない。

姿勢を治療する効果は、いい姿勢が身に着くだけでなく、健康にも影響するので姿勢が悪いと悩んでいるなら姿勢の施術をしてみるといいでしょう。

浜松市中区、姿勢矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です