逕」蠕後・鬪ィ逶、

浜松市南区、産後の骨盤矯正、整体

【ひろゆき】この映画だけはガチで面白かったです。

思わず3回も見てしまいました…あのひろゆきを唸らせた面白い日本映画とは?

【ひろゆき】田中聖が覚せい剤を辞められなかった本当の理由。

奴らのせいで一生薬物からは逃げられない仕組みになっています【 逮捕 ひろゆき 切り抜き 論破 朝倉未来 kat-tun 田中こうき】

【10万円】ヒ〇キンさん大絶賛ガジェットは本当に最高なのか?【富豪専用】

「いま、地球が目覚める」

ショットガンのしくみ

【へんおじ流】コノシロの酢漬けの作り方!ちょっと甘めな酢にしっかり漬けた味が最高でした!

出産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を受けますか?

産後に受ける産後「骨盤矯正」をご存じですか?最近、出産された方で見聞きしたことのない人達はいないんじゃないでしょうか?産後骨盤矯正が知られるようになったのは、30年くらい前からでしょうか。

それ以前にも産後の骨盤矯正は存在してましたが、この頃のように普通には周知されていませんでした。

今から30年前くらいにテレビや雑誌で扱われるようになり少しずつ産後の骨盤矯正は、一般人にも知られるようになってきました。

産後の骨盤はズレる?

出産の時、骨盤は子供が通り抜けやすいように広がります。

いつもは可動できない骨盤の関節は出産が多少でも楽になるようにホルモンによって可動性が増し広がります。

一番に恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。

腸骨と仙骨の間にある仙腸関節は動きますが大きく広がったりはしないのです。

「骨盤」の骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産より前からで出産後最も大きく開きます。

広がった「骨盤」は出産後元の状態に戻ります。

骨盤は出産後歪む?

普通、出産後骨盤は元の場所に戻ります。

だがしかし、出産後元の状態に戻らず腰痛や肩こりなどを発病することがある。

どのように骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんが原因で骨盤が歪む

妊娠中にお腹の赤ちゃんが少しずつ大きくなります。

大きくなったお腹の赤ちゃんに骨盤が中から押し広げられて骨盤が歪みます。

生活習慣で歪む

日常生活(妊娠中に限らず)で、骨盤が歪むような癖がある場合。

元々骨盤が歪んでいれば、出産後にそのズレが持続することがある。

産後「骨盤」は出産前の元の骨盤に戻りますが、元々の骨盤の関節が歪んでいれば、ズレた状態になってしまいます。

産後骨盤が元に戻らない

出産後に「骨盤」は出産前の状態になろうとしますが、何らかの原因で元に戻らず、ズレた状態になってしまうことがある。

このような場合、痛みが出ることがある。

痛みが出る所は恥骨周辺の場合もありますが、腰全体出る場合もある。

出産後、しばらくして歪む場合

出産後暫くの間は、「骨盤」の仙腸関節は緩くなった状態になっていたりします。

そのような時期に子供の授乳などの変な姿勢でいる時間が長時間続いたりすると出産後骨盤が正しく戻った後でもわずかずつズレてしまう。

自分で行う一般的な産後の骨盤矯正

昨今では、産婦人科などでも骨盤の歪みに対応して骨盤を安定させるように締める骨盤ベルトのようなものを使用するようにススメることもあります。

また雑誌、テレビ、ネットなどで自分で骨盤の関節の歪みを治す骨盤体操なども流布されるようになりました。

婦人科で紹介する骨盤ベルトは骨盤を締めるように「骨盤」の関節を圧迫するだけです。

産婦人科では、どんなふうに骨盤がズレているかを確かめることはありません。

出産後「骨盤」が緩んでいることを前提に簡単に圧迫してあげるだけなんです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや骨盤にチューブを巻いて腰を動かしたりして骨盤を歪んでいない状態に戻そうとするものなのですが、自分の骨盤の状況がどのように曲がっているかを知る方法を教えてくれませんので自分の骨盤の歪みの状態を理解することはできません。

ストレッチや骨盤を動かす体操をやっても自分自身の「骨盤」の歪みを知らなければ、正常な骨盤の状態に戻すには、どのような方向に移動させていいか判断できません。

自分自身の状況が理解できていないのにおこなう骨盤矯正の柔軟などの矯正体操は、動いているうちに運よく理想的な位置になってくれるのではないかという「偶然を願う神頼み」みたいなものです。

産後の整体の骨盤矯正

骨格矯正の専門家である整体は、骨盤矯正のプロでもあります。

「整体」では「骨盤」の歪みを検査して、「骨盤」のズレを理想的な状態に整えるように骨盤を施術します。

骨盤を理想の状態に整えるには、「骨盤」の歪んでいる状態を調べる必要があります。

骨盤の状況を知らなければ、どの方向に骨盤を調整すれば元の状態に戻すことができるのかわからない。

前の述べた一般人が行う「骨盤矯正」は、骨盤の状況を考えずに矯正を行う為、最悪骨盤の状態が悪化することもありえます。

このようなことは珍しくない。

産後の「骨盤矯正」をしようと考えているのであれば、整体で矯正するのが一番お奨めです。

また、エステみたいな所の骨盤矯正は、個人の印象なんですが、骨盤のズレがまったく無いのに大げさに「骨盤」が歪んでいると患者を不安な気持ちにさせ不必要な施術を長期にわたって行う傾向が強いようにおもいます。

正直信用できない所も沢山あるような気がします。

出産後の骨盤矯正は必要なの?

昨今の「骨盤矯正」の宣伝を見ると、出産後の骨盤矯正は、必ずしなければならない言わんばかりの広告が目立ちます。

骨盤矯正は産後どうしてもしなければならないのでしょうか?その答えは「NO」。

骨盤矯正が絶対必要なくらい身体に影響するのであれば、「骨盤矯正」が無かった時代はどうだったんでしょうか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でも何の問題も無く皆さん出産していました。

出産後の骨盤の大多数は、出産前の正常な状態に普通にもどります。

しかし、その中には出産後に骨盤がズレてしまう方達がわずかながらいます。

ほとんどの人は、産後の「骨盤矯正」はする必要はありません。

「骨盤矯正」が必要な人は、産後なんらかの異常を感じた場合だけです。

出産後の骨盤のズレが心配であれば、ちゃんと骨盤の検査をしてくれる「整体」に行くべきです。

しっかりした「整体」では、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと言って「骨盤矯正」をすすめることはありません。

まともな「整体」では、ズレていない骨盤を歪んでいると言って、不必要な「骨盤矯正」などをすすめることはありません。

普通の人達は、産後「骨盤矯正」はしなくていいことを知っておいてください。

営業トークに要注意!

骨盤のズレをそのままにすると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要以上に産後の骨盤矯正を奨める整体などは一度考えてからにしてみて下さい。

出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは骨盤が歪んだのが原因ですか?これらの要因の大多数は骨盤じゃなく日常の生活習慣です。

出産して習慣が変ると、体重が増えたりして体形が変化することは特別なことではありません。

しかし、産後の「骨盤矯正」を売りにするエステや整体の治療院は、産後の体形の変化をすべて骨盤のズレのせいにし「骨盤矯正をすれば体形を戻せます」と宣伝をするのです。

体形の変化の要因が骨盤のズレであれば、「骨盤」のズレを治すだけで体形を元にもどすことができるはずですが、骨盤矯正だけで体が元どうりに戻る方はごく少数です。

ですので、ダイエットサプリやストレッチや筋力トレーニングなどのエクササイズも平行して処方しようとする所がおおく、骨盤矯正では体形は元にもどせないと自白しているのと同じことです。

骨盤矯正に過度の期待をすることは間違いです。

怪しいエステや治療院には気を付けよう。

浜松市南区、産後の骨盤矯正、整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。