繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け縺ョ鬪ィ逶、遏ッ豁」縺ィ逕」蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ

浜松市、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

西野カナ 『We Don’t Stop MV(Short Ver.)』

【ゆっくり解説】世界初4WS、実際の効果は!?E39AギャランVR-4

『普通免許』で【準中型車】を《無免許運転》⇒違反点数25点が付かずに終了!

【2021年版】Office2013の再インストール画面の出し方紹介

【文豪の死に様②】大正時代のインフルエンサー(小説家)の生き様と死に様(Great Japanese Authors and Their

【坊っちゃん①】夏目漱石の国民的名作〜中田史上No.1文学〜

Deaths)

深海で釣りしたら、高級魚連発で楽しすぎるwww

出産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を知ってますか?

出産後に行われる、産後骨盤矯正をご存じでしょうか?最近、赤ちゃんを出産された人で知らない人はいないんじゃないですか?産後の骨盤矯正が知られるようになったのは、30年くらい前からくらいです。

それ以前にも産後の「骨盤矯正」は存在していたのですがこの頃のように一般には知られていませんでした。

今から30年前くらいに雑誌やテレビに取り上げられるようになり徐々に産後骨盤矯正は、普通の人にも知られるようになりました。

産後の骨盤てどーなるの?

出産の時「骨盤」は赤ちゃんが通り抜けやすいように左右に広がります。

いつも可動性のほとんど無い骨盤の仙腸関節は子供を産むのが多少でも苦痛がないようにホルモンで可動性が増し左右に広がります。

特に恥骨の間と左右の坐骨の間が左右に広がります。

仙骨と腸骨の間の仙腸関節(せんちょうかんせつ)は動きはありますが広がったりはしません。

「骨盤」の骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産前からで、産後もっとも大きく広がります。

広がった「骨盤」は出産後元の位置に戻ります。

骨盤は出産後歪む?

ふつう、出産後骨盤は元の位置になります。

しかし、産後元の位置に戻らず腰痛や坐骨神経痛などを発現することがあります。

なぜ骨盤は歪むのでしょうか?

赤ちゃんによってに歪んでしまう

妊娠中に赤ちゃんがちょっとずつ成長します。

大きくなってきたお腹の赤ちゃんに「骨盤」が中から押されて骨盤が歪みます。

生活習慣で骨盤が歪む

日頃の生活で「骨盤」がズレるような癖がある。

元々骨盤が歪んでいれば、産後にもその歪みが継続することがある。

産後「骨盤」は子供の出産前の骨盤に戻りますが、元々の「骨盤」の状態がズレていれば、歪んだ状態になります。

産後骨盤が戻らなかった場合

産後骨盤は出産前の状態に戻ろうとしますが、いくつかの要因で骨盤が元に戻らずズレた状態になってしまうことがある。

こんな場合、強烈な痛みが出ることがありあります。

痛みを感じる場所は、恥骨周辺の場合もあるが、腰回り全体に出現する場合もある。

出産後の生活で骨盤が歪む場合

産後しばらくのあいだは、骨盤の関節は緩くなった状態になっていたりします。

そのような時期に子供の授乳などの歪んだ姿勢で座る時間が長かったりすると、出産後骨盤が正常に戻った後でもすこしずつ歪んでしまう。

自分でできる産後の骨盤矯正

最近では、婦人科などでも「骨盤」の歪みに対応して骨盤を不安定な状態から安定させるように締める骨盤ベルトのようなものを使用するようにすすめる場合もあります。

また、ネット、雑誌、テレビで自分自身で骨盤の関節のズレを整える骨盤体操なども紹介されるようになった。

婦人科で奨めているような骨盤ベルトは、骨盤を動かないように骨盤の仙腸関節を圧迫するだけです。

産婦人科では、どんな感じで骨盤がズレているかを調べることはない。

出産後「骨盤」が曲がっていることを大前提に単純に締め付けてあげるだけです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや「骨盤」にチューブを巻いて腰を動かしたりして「骨盤」をいい状態に戻そうとするものですが、自分の「骨盤」の状況がどのように歪んでいるかを知ることのできる方法を教えてくれませんので自分自身の骨盤の歪みの状態を知ることはできない。

柔軟体操や骨盤を動かす体操をしても自分の骨盤の歪みを知らなければ、理想的な骨盤の状態に修正するには、どのような方向に力を加えていいか分かりません。

自分自身の状態がわからないのにおこなう「骨盤矯正」のヨガなどのストレッチは、動いているうちに運よく理想の場所になってくれればいいとをいう「奇跡を願ってする神頼み」のようなものです。

カイロプラクティックの産後の骨盤矯正

背骨矯正の専門の治療である「カイロプラクティック」は、「骨盤矯正」のプロでもあります。

カイロプラクティック骨盤の状態を検査して、骨盤のズレを理想的な状態に治すように骨盤を施術していきます。

骨盤を理想の状態に戻すには、骨盤の歪んでいる状態を正しく知る必要がある。

骨盤の状況を理解しなければどのように骨盤を矯正すれば元の状態に戻すことができるか分かりません。

前の述べた一般人が行う「骨盤矯正」では、「骨盤」の状況を考えずに力を加える為、悪くするとズレが悪化することもありえます。

このようなことは珍しくありません。

産後の骨盤矯正をしようと考えているのであれば、「カイロプラクティック」で調整するのが最も推奨されます。

また、エステみたいな所の「骨盤矯正」は、個人の印象ですが、骨盤のズレがまったくないのに、大げさに骨盤がズレていると来た人を不安な気持ちにさせ必要の無い施術を長期にわたってする傾向が強いように思います。

正直信用できない所も多いような気がします。

産後に骨盤矯正は必要?

最近の骨盤矯正の宣伝を見てみると、出産後の骨盤矯正は、必ずするべきだ言わんばかりの宣伝文句が目につきます。

「骨盤矯正」は出産後必ずしなければならないのでしょうか?その答えは「NO」。

「骨盤矯正」がどうしても必要なくらい体に影響があれば、「骨盤矯正」が無かった時代はどうだったんでしょうか?骨盤矯正ができなかった時代でもなんの問題もなく人間は子供を産んでいました。

産後の骨盤のほとんどは、妊娠前の正しい状態に普通に戻ります。

しかし、中には産後に「骨盤」がズレてしまう人達が少ないながらいます。

ほとんどの人達は、出産後の「骨盤矯正」はいりません。

「骨盤矯正」が必要な場合は、出産後何らかの異常を感じた場合だけです。

産後の骨盤のズレが心配であれば、しっかり骨盤の検査をしてくれる「カイロプラクティック」に通うべきです。

しっかりしたカイロプラクティックは、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って「骨盤矯正」を奨めることはありません。

まともな「カイロプラクティック」は、歪んでいない骨盤を歪んでいると言って、必要の無い骨盤矯正などをすすめることはありません。

多くの方は、産後「骨盤矯正」はしなくていいことを知っておいてください。

営業トークに要注意!

骨盤の歪みをそのままにすると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要以上に産後の骨盤矯正をすすめるエステなどは一度良く考えてからにして下さい。

出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは「骨盤」が歪んだのが要因なのでしょうか?このようなことの原因のほとんどは骨盤ではなく性活環境です。

子供ができて生活習慣が変ると、体重が増えたりして体形が変化することは特別珍しいことではありません。

しかし、産後の「骨盤矯正」を売りにするエステや治療院は、産後の体形の変化を全て「骨盤」のズレのせいにし「骨盤矯正をすれば体形を元に戻せますよ」と宣伝をするのです。

体形が変る要因が骨盤のズレであれば、骨盤のズレを調整するだけで体形を戻すことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで身体が元どうりに戻る方達はわずかです。

その為、ダイエットサプリやストレッチや筋力トレーニングなどのエクササイズも平行して処方しようとする治療院がおおく、骨盤矯正では体形は元どうりにならないと証明しているのと同じです。

「骨盤矯正」に期待をするのは間違いです。

怪しい治療院やエステには気を付けて下さい。

浜松市南区、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。