繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け縲∫肇蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ縺ィ鬪ィ逶、遏ッ豁」

浜松市東区、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

【シンクロムービー】いなかっぺ大将 × TRF

圧倒的な大きさ!戦艦並の巨砲を積むドイツの秘密兵器「シュトルムティーガー」の威力

【知床沈没 】社長の負う重い責任、プロポーズカップルと親族に突き付けられる法律の現実など弁護士解説!

タフト 軽自動車でACC 120km対応してるか?【新東名高速道路】日本のアウトバーン走って 青木ヶ原樹海を探検

【ゆっくり解説】「iPhoneはスマホじゃない」と誤解される原因

生年月日を書きたくないお客様に帰ってもらうドコモショップ店員

出産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を知ってますか?

産後に行く産後「骨盤矯正」をご存じですか?最近、出産された人で知らない方達はないんじゃないですか?産後の「骨盤矯正」が聞かれるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか。

それより前にも産後の「骨盤矯正」は存在していたのですが最近のように普通には知られていませんでした。

30年ほど前にテレビや雑誌で扱われるようになりだんだんと産後の「骨盤矯正」は、普通の人にも知ってもらえるようになりました。

産後の骨盤はズレる?

出産の時、骨盤は子供が通りやすいように骨盤の関節が左右に広がります。

普通は可動できない骨盤の関節は出産がちょっとでも苦痛が楽になるようにホルモンで柔軟性が増えて左右に広がります。

特に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。

仙骨と腸骨の間にある仙腸関節は動きますが大きく広がったりしません。

骨盤の骨盤の関節が柔らかくなり始めるのは出産前からで、出産時最高に広がります。

広がった骨盤は出産後元通りに戻ります。

骨盤は出産後歪む?

一般に出産後骨盤は元の状態に戻ります。

だがしかし、産後元の状態に戻らず腰痛などを発現することがある。

なぜ骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによって骨盤が歪む

妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に成長していきます。

大きくなったお腹の赤ちゃんに「骨盤」が中から押されて骨盤がズレます。

生活習慣によって歪む

毎日の生活で「骨盤」がズレるような癖がある。

元々「骨盤」がズレていれば、産後にその歪みが持続することがあります。

出産後「骨盤」は赤ちゃんの出産前の状態に戻るが、元々の骨盤の状態が歪んでいれば、ズレた状態になります。

出産後骨盤が元に戻らなかった場合

出産後に骨盤は元の状態に戻ろうとしますが、何かの原因で戻らず歪んだ状態になってしまう場合があります。

この場合、ひどい痛みが出ることがある。

痛みを発するところは恥骨の場合もあるが、腰に出る場合もあります。

出産後の生活で骨盤が歪む

産後暫くは、「骨盤」の関節は緩くなった状態になっています。

その時に子供の授乳などの曲がった姿勢でいる時間が長かったりすると、産後骨盤が元に戻った後でもちょっとずつ歪んでしまう。

一般的な骨盤矯正

近頃では、産婦人科などでも「骨盤」のズレに対応して骨盤を安定させるように圧迫する骨盤ベルトのようなものを使うようにススメることもあります。

また、雑誌、テレビ、ネットなどで自分自身で骨盤の歪みを整える骨盤矯正体操も紹介されるようになりました。

産婦人科で奨めているような骨盤ベルトは「骨盤」を圧迫するように骨盤の仙腸関節を締め付けるだけです。

婦人科では、どんなふうに骨盤がズレているかを検査することはありません。

出産後骨盤が緩んでいることを大前提にただ圧迫してあげるだけなのです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや骨盤にチューブを巻いて骨盤を動かしたりして骨盤を良い状態に戻そうとするものですが、自分の「骨盤」の状態がどのように歪んでいるかを知ることのできる方法を教えてくれないので自分自身の「骨盤」のズレの状態を知ることはできません。

ストレッチや「骨盤」を動かすエクササイズをしても自分自身の「骨盤」の状況を分かってなければ理想の骨盤に修正するには、どのように力を加えていいか分かりません。

自分自身の状況が理解できていないのにおこなう「骨盤矯正」のヨガなどのストレッチは、動いているうちに運よく理想的な場所になってくれるかもという「奇跡を願ってする神頼み」みたいなものです。

カイロプラクティックの骨盤矯正

脊椎矯正の専門の治療である「カイロプラクティック」は、骨盤矯正のプロでもある。

カイロプラクティックでは骨盤の歪みを検査して、骨盤のズレを理想の状態に戻すように「骨盤」を治療します。

骨盤を理想的な状態に戻すには、「骨盤」の歪んでいる状態を知っておく必要があります。

骨盤の状況を理解していなければ、どの方向に力を加えれば元の状態に戻すことができるのかわからない。

前の述べた一般人が行う「骨盤矯正」では、「骨盤」の状態を考えずに矯正を行う為、最悪ズレがひどくなることもある。

このようなことは珍しいことではありません。

産後の「骨盤矯正」をしようと考えているのであれば、カイロプラクティックで施術するのが最も推奨されます。

またエステみたいな所の「骨盤矯正」は、自分の印象なんですが、骨盤のズレが無いのに大げさに「骨盤」が曲がっていると患者を不安にさせ不必要な施術を長期に渡って行う傾向がよくあるように思います。

正直信用できない所も多いような気がします。

産後の骨盤矯正は必要?

最近の「骨盤矯正」の広告を見てみると、出産後「骨盤矯正」は、必ずするべきだ言わんばかりの広告が目につきます。

「骨盤矯正」は産後必ず必要とするのでしょうか?その答えは「NO」です。

「骨盤矯正」がどうしても必要なくらい身体に悪影響があれば、骨盤矯正が存在しなかった時はどーだったのか?「骨盤矯正」が無かった時代でも何の問題も無く人々は出産していました。

産後骨盤の多くは、出産前の正常な状態に自然にもどります。

しかし中には産後に骨盤が歪んでしまう人がわずかながらいます。

大多数の方達は、出産後の骨盤矯正はする必要はありません。

「骨盤矯正」が必要な場合は、産後なんらかの異常を生じた場合です。

産後の骨盤のズレが心配であれば、しっかり骨盤の検査をしてくれるカイロプラクティックに行くべきです。

まともな「カイロプラクティック」は、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと言って骨盤矯正を奨めることはありません。

まともな「カイロプラクティック」では、ズレていない骨盤を歪んでいると言って、不必要な骨盤矯正などをすすめることはありません。

多くの人達は、出産後の骨盤矯正はいらないことを知っておいてください。

営業トークに要注意!

骨盤の歪みをそのままにすると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要もないのに産後の「骨盤矯正」をすすめる治療院は一度良く考えてからにしてみて下さい。

出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは骨盤がズレたのが要因なのでしょうか?このようなことの要因のほとんどは骨盤じゃなく習慣です。

出産して生活習慣が変化すると、体重が増えたりして体形が変化することは特別なことではありません。

しかし産後「骨盤矯正」を売りにするエステや治療院は、産後の体の変化をすべて骨盤のズレのせいにし「骨盤矯正をすれば体形を戻せます」と広告するのです。

体形が変る原因が骨盤の歪みであれば、骨盤の歪みを修正するだけで体形を元にもどすことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで体形が元どうり戻る人達はわずかです。

ですので、ダイエットサプリや筋トレやストレッチなどの運動も同時にさせようとする治療院がおおく、「骨盤矯正」では体形は元に戻せないと白状しているのと同じです。

骨盤矯正に期待をすることは大きな間違いです。

騙そうとするエステや治療院には気を付けましょう。

浜松市、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。