謨エ菴薙→閻ー逞帙・豐サ縺玲婿

浜松市中区、腰痛

【NAK】夢色チェイサー / 鮎川麻弥【ベース 弾いてみた】

【ゆっくり解説】※胸糞注意※上級生の命令は絶対 地獄の登山活動で下級生が犠牲に…

世界の登れないぶっ壊れ山9選【ゆっくり解説】【総集編】

ダイハツ 新型タフトで暗峠に挑戦!! 傾斜37%酷道308号線 大阪から奈良に繋がる本当に国道?!ベタ踏み坂どころじゃない!走行性能の限界?!ハスラー対抗 黒タフト Gターボ

【自然災害の脅威】南海トラフ巨大地震「カウントダウン」

シャコは1回のパンチで人間の指を折ることができます! シャコ対タコとカニ!

腰痛の治療と整体の施術

腰痛と整体

腰痛とは、腰部の痛みや炎症などを感じることをいいます。

大多数の腰痛は、だいたい傷めてからだいたい数週間以内に治ります。

しかし多くの「腰痛」は傷めることを繰り返し、そのうちの何パーセントかは日常生活に大きな支障をもたらす重篤な症状になってしまいます。

「腰痛」は、大きく分けて急性腰痛と慢性の腰痛に分けることができます。

急性の腰痛は、急に痛くなるような「ぎっくり腰」を含めて痛みが出てたいして時が過ぎていないものです。

慢性腰痛は長い間痛みなどの不快な状態が腰の部分につづく腰痛で痛みの軽減と発現を繰り返しながら長い期間持続する場合もあるのです。

一生のうちで80%以上の人が一回は、腰痛を経験するといわれています。

腰痛の分け方

「腰痛」は急性腰痛と慢性の腰痛という発現してからの日数で分けられるだけでなく当然のこと要因によっても分けられる。

症状による「腰痛」の種類には、急性腰痛症(ぎっくり腰),腰部椎間板症、椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、骨粗鬆症、腰部脊柱管狭窄症、感染性脊椎炎、腰椎圧迫骨折、心因性腰痛、腫瘍(ガン)、などがあります。

椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症みたいな「腰痛」は、高齢の人にはよくある腰痛で、レントゲンなどの画像診断をするとおおくのばあい高齢の方達に見られますが、これらは高齢の人達の「腰痛」の要因では無いという話もあります。

これは手術によって腰痛の原因を取り去っても「腰痛」が治らないことが多いためです。

緊張性腰痛(筋肉を原因とした、筋筋膜性腰痛)は、筋肉や筋膜などに過度な負荷が加えられることによって筋肉などが、緊張することであらわれる腰痛です。

慢性の腰痛は「腰痛」が3ヶ月以上つづく長期の「腰痛」です。

原因が分からない「腰痛」も沢山あって不安やストレスが要因の心理的な「腰痛」ではないかとも考えられている。

急性腰痛こじらせて慢性の腰痛に変化することもあります。

それ以外の腰痛

腰痛はとても大変な病が潜んでいるばあいもあり緊急性が高く致死性のとても高い疾病もあります。

緊急性があり、死ぬ可能性のとても高い「腰痛」の要因に大動脈解離、腹部大動脈瘤、急性膵炎腎梗塞、などあります。

特に注意しなければならない「腰痛」は、脊椎感染症悪性腫瘍腹部感染症、がある。

「腰痛」の要因になるこのような疾病に関しては、原因である病を治療しないかぎり腰痛が改善することはありません。

「腰痛」以外に症状がある方は、他の病変が潜んでいないか確かめてみることが必要になる。

単なる「腰痛」だとたかをくくっていると命取りにもなりかねません。

腰痛の種類によっては生命にかかわる恐ろしい腰痛もあることを解っておきましょう。

非特異的腰痛を来たしやすい要因

精神的な要因(ストレス、不安など)、妊娠、肥満、運動不足、年齢、腰い負担おかかる職業、など。

精神的要因による腰痛は、要因が見つからない「腰痛」などにたいして多く用いられます。

しかしMRIやレントゲンに要因らしいものが写らないといって精神的要因だと言うのは間違っています。

レントゲンやMRIにすべての要因が写し出されることはなく、反対にレントゲンやMRIに写し出されない要因の方が多いことからも、心因性腰痛だと判断されたからといって肉体的な要因が無いと安心することはできない。

腰痛と整体の施術

腰痛の治療方法は色々な治療法が使われる。

これは、腰痛の要因が色々あるというだけでなく、決定的な治療法がないということです。

一般的に鎮痛剤や湿布や注射など薬などを使用する治療法と、姿勢の改善、ストレッチや筋力トレーニング、などの運動療法。

コルセットやテーピング。

温熱療法や電気治療。

鍼治療やマッサージ。

さまざまな方法が腰痛治療で使われますが、中でも最も効き目があると言われているのが、「整体」のような骨格矯正です。

整体は背骨や骨盤などの体のバランスを改善することで「腰痛」を治療します。

背骨の歪みや骨盤の歪みが腰痛の重要な要因になります。

「整体」は「腰痛」の要因になる脊椎や骨盤を調整します。

整体の腰痛の施術方法

整体」の腰痛治療は一般的にぼきぼき音を鳴らすのを想像する人達がほとんどではないでしょうか?基本的には「ぎっくり腰」のような急性の腰痛などには、そのようなぼきぼきする矯正を「整体」ですることはない。

また急性の腰痛に対してぼきぼきするような治療をする「整体」には、注意したほうがいいかもしれません。

急性の腰痛に対して「整体」は、ボキボキしない施術で背骨骨盤の治療を行います。

整体」にも柔らかい治療があります。

慢性腰痛に関しては、「整体」の矯正方法にもよりますがボキッってする治療をする場合もある。

整体は、ボキボキする方法やボキッってする施術法に関わらず脊椎や骨盤を調整する為とっても効き目が高いので「腰痛」で悩んでいるなら一度「整体」の施術を受けてみることをおススメします。

浜松市中区、腰痛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。